人事異動の内示はいつ行われるの?

人事異動の内示はいつ行われるの?

人事異動の内示は一体いつ行われるのでしょうか?
その時期について見てみましょう。

 

・約1ヶ月から2カ月前

 人事異動の内示は、約1ヶ月から2カ月前ということが多い傾向にあります。
 異動対象者が担当している現状の業務や所属部署の人員体制によっても変わってきますが
 引き継ぎや業務の整理などをしていると1カ月から2カ月ぐらいはかかるので、
 これぐらいの期間を設けて内示を行う企業が一般的と言えるでしょう。

 

・異動に必要な期間

 人事異動と一言でいってもその内容はさまざまです。
 例えば、勤務地は変わらないが部署が変わる場合、業務内容は変わらないが遠方の事業所へと転居を伴うような場合、
 昇進などで他の事業所へと異動の場合、トラブルのために異動となる場合などその状況によって内示のタイミングも
 会社としては考慮しなければスムーズに進まなくなってしまいます。

 

内示という形できちんと人事異動を進める会社が割合としては多いのですが、やはり会社によっては内示という
ことがそれほど明確に定まっていないために非常に煩雑になってしまい、結果としてある日突然に社員に人事異動を
告げるということもあります。
内示をすることでトラブルになりやすい人事異動をスムーズに進めることへとつながるでしょう。

関連ページ

人事異動の目的とは?
組織に属していれば経験する可能性があるのが人事異動です。 多くの人がイメージしづらい人事異動はいったどのような目的で行われるのでしょうか?
人事異動のメリットとデメリットとは?
人事異動のよるメリットとデメリットはどのようなことがあるのでしょうか?
人事異動は突然告げられる?
人事異動というのは一般的には事前に説明があって行われるものですが、 そのあたりのプロセスがしっかりしていない会社や組織体制が整っていない会社の場合は ある日、突然人事異動というケースもあるようです。 では、いったいどのようにして行われるのでしょうか?
人事異動は拒否できる?
どんな会社でも人事異動というものがありますが、この人事異動は拒否することができるのでしょうか?
人事異動の希望は通らない?
会社からの人事異動の通達もありますが、ここでは社員の方から希望する人事異動について 見ていきましょう。はたして人事異動の希望は通るのでしょうか?
人事異動はトラブルが多い?
人事異動の際には、ほとんどの社員が会社の指示に従いますが、 中には拒否する社員がいたりしてトラブルになることもあります。 実際にはどのようなトラブルがあるのでしょうか?
人事異動が多い人と少ない人はどう違う?
人事異動が多い人と少ない人にはどのような違いがあるのでしょうか? 人事異動が行われる例と一緒に見てみましょう。
人事異動とうつの関係とは?
人事異動とうつの関係性はどのようになっているのでしょうか? 人事異動によってうつになるケースもあれば、うつになったために人事異動を行うケースもありますが、 ここではうつになった場合の人事異動についてご紹介します。
人事異動のお礼ってどうしたらいいの?
人事異動に伴うお礼の言葉や品はいったいどのように対応したらいいのでしょうか? 相手に気持ちが伝わる方法とはどのようにしたらいいのでしょうか?
人事異動の内示とは?
人事異動において内示とは一体何なのでしょうか?
人事異動の多い会社とは?
人事異動が多い会社は一体どんな会社なのでしょうか?
人事異動の挨拶とは?
人事異動の場合は、それまでお世話になって人たちへの挨拶を忘れてはいけません。 いったい誰に対してどのように挨拶をすればいいのでしょうか?
<スポンサードリンク>