人事異動は拒否できる?

人事異動は拒否できる?

どんな会社でも人事異動というものがありますが、この人事異動は拒否することができるのでしょうか?

 

・基本

 基本的には人事異動を断ることはできないと思っておいた方がいいでしょう。
 どの会社において就業規則において異動の可能性があるということが、社内ルールとして定められています。
 これは、労働者を雇う立場の会社には解雇などが非常に厳しく制限されていて、労働者の雇用が守られている変わりに
 会社には人事異動などの会社としての権限が認められています。
 会社として、きちんとした人事異動の目的があり正当なものであれば人事異動が覆るということは、考えにくいでしょう。

 

・例外

 基本的には、人事異動を拒むことはできませんが、例外もあります。
 例外には、いくつかのケースがありますが、まずは会社側が個人的にその社員に対してひどい仕打ちをするために
 人事異動を命じた場合は異動が覆ることがあります。
 また、育児休業などの社員が異動することが非常に難しい状況にある場合などに該当する時も
 人事異動ができないとして拒否することができるケースもあります。
 また、就業規則にそもそも人事異動について何も定めていないような場合や個別の雇用契約書に仕事内容などを限定して
 定めているような場合は例外として人事異動を拒否することができます。

 

 

やはり、人事異動は余程の何か理由がない限りは拒否することができないものと
思っておいた方がいいでしょう。
明らかに不当な人事異動や何か事情がある場合はその内容によっては拒否することができる場合もありますが、
どちらにしても会社側とよく話をする必要があるでしょう。

関連ページ

人事異動の目的とは?
組織に属していれば経験する可能性があるのが人事異動です。 多くの人がイメージしづらい人事異動はいったどのような目的で行われるのでしょうか?
人事異動のメリットとデメリットとは?
人事異動のよるメリットとデメリットはどのようなことがあるのでしょうか?
人事異動は突然告げられる?
人事異動というのは一般的には事前に説明があって行われるものですが、 そのあたりのプロセスがしっかりしていない会社や組織体制が整っていない会社の場合は ある日、突然人事異動というケースもあるようです。 では、いったいどのようにして行われるのでしょうか?
人事異動の希望は通らない?
会社からの人事異動の通達もありますが、ここでは社員の方から希望する人事異動について 見ていきましょう。はたして人事異動の希望は通るのでしょうか?
人事異動はトラブルが多い?
人事異動の際には、ほとんどの社員が会社の指示に従いますが、 中には拒否する社員がいたりしてトラブルになることもあります。 実際にはどのようなトラブルがあるのでしょうか?
人事異動が多い人と少ない人はどう違う?
人事異動が多い人と少ない人にはどのような違いがあるのでしょうか? 人事異動が行われる例と一緒に見てみましょう。
人事異動とうつの関係とは?
人事異動とうつの関係性はどのようになっているのでしょうか? 人事異動によってうつになるケースもあれば、うつになったために人事異動を行うケースもありますが、 ここではうつになった場合の人事異動についてご紹介します。
人事異動のお礼ってどうしたらいいの?
人事異動に伴うお礼の言葉や品はいったいどのように対応したらいいのでしょうか? 相手に気持ちが伝わる方法とはどのようにしたらいいのでしょうか?
人事異動の内示とは?
人事異動において内示とは一体何なのでしょうか?
人事異動の内示はいつ行われるの?
人事異動の内示は一体いつ行われるのでしょうか? その時期について見てみましょう。
人事異動の多い会社とは?
人事異動が多い会社は一体どんな会社なのでしょうか?
人事異動の挨拶とは?
人事異動の場合は、それまでお世話になって人たちへの挨拶を忘れてはいけません。 いったい誰に対してどのように挨拶をすればいいのでしょうか?
<スポンサードリンク>